​中野ブラザーズ 芸能プロダクション事業部

​マネジメント

​中野ブラザーズ中野章三のマネジメントを中心に活動しています。また、中野ブラザーズが長きに渡り培ってきたタップダンススタイルをしっかりと受け継ぎ、​中野スタイルのタップとダンスができる俳優・タレント・ダンサーをマネジメントしていきます。

​発掘・育成

​​中野スタイルのタップとダンスをしっかり身に着け、​ミュージカルにも対応できる個性的な俳優・タレント・ダンサーを発掘・育成します。​また、中野スタイルのタップダンスを継承する振付師の育成にも取り組んでいます。

​キャスティング

​​中野ブラザーズ中野章三を筆頭に、中野スタイルのタップダンスを習得した俳優・タレント・ダンサー・振付師を適材適所にキャスティングします。​テレビ・映画・演劇・CM・イベントなど、様々な媒体に所属メンバーを派遣します。

​現在の所属メンバー

タップダンサー/振付師

中野ブラザーズ​ 中野 章三

Shozo Nakano

現役最高齢タップダンサー。3歳から大衆演劇の舞台を踏み、芸歴79年、タップ歴は72年。日本のタップダンス界を牽引し続ける​押しも押されぬレジェンドである

女優/ダンサー

​河原 桃子

​Momoko Kawahara

​幼少より中野章三に師事。地元福岡で子役デビュー。ミュージカルを中心に数多くの舞台に出演。昨年は映画にも出演し女優として成長中の逸材。

Copyright ⓒ2019 一般社団法人中野ブラザーズタップダンス連盟 All Rights Reserved.

2019年​4月より、オフィスを築地2丁目から銀座3丁目に移転しました。

​新住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目10-19 美術家会館ビル2F