​座タップダンス健康法

中野ブラザーズ中野章三先生が考案した、椅子に座って誰でも簡単にできるタップダンスプログラム!芸道70年を超える中野章三先生が長年培ってきたトレーニング方法です!

かつて日劇やコマ劇場などの公演前に、出演者と共に楽屋でウォーミングアップのために行っていた独自のストレッチ方法とステップをアレンジし、誰でも気軽に楽しめる健康タップダンスに改良しました。

中高年にさしかかり、著しく衰えてくるところといえば足腰。

そんな足腰の衰えをタップダンスのリズムで楽しく予防!

運動機能の向上による高齢者の転倒防止や中高年のダイエットにも!

ダンスを覚えて足を動かすため脳の活性化を促し認知症予防にも!

近年、国が力を入れて取り組んでいる介護予防にも!

80歳を超える現役タップダンサーの中野章三先生自身も、毎日必ず行っている健康長寿実証済みの健康法です!

 

座タップダンス健康法で、いつまでも健康で潤いのある豊かな生活を!

Let's ! The(座)TAP Dance !!!

​転倒防止

​肩こり腰痛改善

​認知症予防

​冷え症改善

​代謝促進

​メンタル向上

​フジテレビ

梅ズバッ!で

話題沸騰の

座って踊る​

​健康タップ

1/6

​~いつまでも若々しく瑞々しく美しく、座タップで健康長寿!~

Copyright ⓒ2019 一般社団法人中野ブラザーズタップダンス連盟 All Rights Reserved.

2019年​4月より、オフィスを築地2丁目から銀座3丁目に移転しました。

​新住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目10-19 美術家会館ビル2F