​フジテレビ

梅ズバッ!で

話題沸騰の

座って踊る​

​健康タップ

​中野ブラザーズ中野章三先生が考案した、座タップダンス健康法の公認インストラクターの養成講座を開講しています。

中野流のエレガントな座タップダンス健康法を通じて、たくさんの方々に笑顔と健康をお届けしたいという思いから

インストラクター養成講座を始めました。

2018年に第1期生4名が認定を受け活躍中です。不定期ではありますがインストラクター養成講座も開講しております。

公認インストラクターになると、高齢者ホーム、デイサービス施設、自治体の地域包括センター、任意サークル、スポーツクラブなどで出張レッスンを行うことができます。また、ご自身でレッスン教室を開講することもできます。

座タップダンス健康法プログラムで「生涯現役!健康長寿」をスローガンに、私たちと一緒に活動しませんか?

​座タップダンス健康法 公認インストラクター養成講座

​認定制度の概要

​◆初級・中級・上級の3段階のコースで、全30回の講習を受講していただきます。

◆各級の最後に修了試験があり、上級試験に合格すると公認インストラクターに認定されます。

◆公認インストラクターは、当ホームページに氏名などが記載され、居住地区の支部の所属となります。

​講座の受講条件

​◆タップダンス以外でも、ダンス経験がある方。

◆18歳以上、性別、職業不問。

​◆当連盟の会員に属すること(入会費/年会費あり)

◆設定した講習日に参加できること(講習会は基本都内)

◆入会費、年会費、受講料を滞りなくお支払いいただけること。

​◆当連盟の会員規約に同意いただけること。

​注意事項

​◆公認インストラクターは、座タップダンス健康法の教室を開講して、生徒に教えることはできますが、生徒をインストラクターに任命することはできません。公認インストラクターは、当連盟の主催する講習を受けて試験に合格することにより取得できる制度です。

現在は公認インストラクター養成講座の募集は行っておりません。

次回開講日程が決まりましたら、当ホームページでご案内させていただきます。

​開講時期(予定)については、お問い合わせください。

Copyright ⓒ2019 一般社団法人中野ブラザーズタップダンス連盟 All Rights Reserved.

2019年​4月より、オフィスを築地2丁目から銀座3丁目に移転しました。

​新住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目10-19 美術家会館ビル2F